私はナーガを知っている

今年は、まさに暖冬なんだと悲しみながら雪山を思い続けている設計の山です。

 

実に光栄なことに、先日の研修旅行INカンボジアについてをブログで一番に報告させていただきます。

日本は雨が続いていた1月後半に、私はカンボジアに行ってきました。 日本4℃ カンボジア約32℃

ものすごい温度差です。コートを着ていきましたが一生必要のない 天候です。

DCIM0300

現地は、道路が舗装してあったり、なかったり・・・。

車よりバイクのほうが多いです。125CC以下は免許不要だと・・・

信号はほぼ機能していませんが、慣れなんでしょうね、一度も事故を見ませんでしたが

私は確実に運転はできないと、恐怖を感じた交通ルールでした(笑)

もちろん、 訪れましたよ!!! カンボジアといえば! ここしかない!!

中国資本の演劇ホール&レストラン 嘘です。

TEH WORLD HERITAGE アンコールワット!!

DCIM0183 DCIM0151


信じられないほどの彫刻、装飾の細かさとスケールの大きさ!

世界各国がアンコールワット、周辺遺跡の修復の援助をして現在の形になっているそうですよ。

カンボジアの神話をストーリー性のある壁画で学べたりするんですよ!!

日本とはまったく違う風土でまったく違う文明が大きく栄えていた場所に行くことができて感動しました。

 

長くなりましたが、改めて海外を訪れるということのすばらしさを痛感しました。

多くのことを学ぶことができて、人生感も変わるくらいです。

カンボジアは、内戦が絶えず、外国からの進軍もあり、悲しくつらい独裁政権時代を乗り越え、今は海外の援助に頼っていますが、活気があり人々がのんびりと暮らしている良い国という印象を受けました!

たくさん楽しませてもらったので、帰国後の業務をがんばりたいと思います!!!

DCIM0268

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ 資料請求