住宅デザイナー

どうも夏の攻撃的な暑さが少し弱まってきて、夏生まれの私からすると少し寂しい気分になっている設計の山です。

十数年前はこの時期になると・・・夏休みの終わりが近くなっている→ある事を思い出して涼しい部屋で変な汗が流れる→

「やべぇ・・・宿題残ってる・・・。」 「マァ、まだ時間あるし明日は川原を探検だ!」

→タイミングよくおふくろの始業式一週間前の宿題チェック→怒られる→遊びに行けない→楽しかった夏を振り返りながら涙・・来年はこうはなるまいと誓って宿題を終わらせる・・・。(図工、ポスター、自由研究は夏休みすぐに終わらせてました。)

翌年も繰り返す・・・。

ってことを、会社の前を通る小学生を見て思い出しました。

 

話は変わりまして、先日松任の運動公園行われました「サマフェスキッズランド」で千代野建設「住宅デザイナーのお仕事」

というブースのスタッフとして参加してきました。

「2人暮らし用平屋のプラン」という内容で参加した子供たちにプランを体験してもらいました。

少しでも子供たちに夏休みの思い出として良い体験をしてもらおうと我々も一生懸命準備をしました。

40分間では少し厳しいかな・・・なんて心配しましたけど

すごい。 ほんとに参加してくれた子供たちに感心の連続でした。

みんなしっかりと考えながら、集中してプラン作業をこなして完成させていきました。 そして、みんな宿題はもう終わったと・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

※許可を得て写真を掲載しております。

 

想像以上の出来に拍手の連続でした!!

宣言できます。きっと子供たちも良い体験が出来て夏休みの思い出として一生残るでしょう!!

 

会場外の屋台ブースやイベントもびっくりするぐらいのたくさんの人たちで盛大に盛り上がっていました。

第二のふるさとの松任の行事に貢献して、松任の活気にいろんなパワーをもらえた素敵な一日でした!!

 

それでは皆さん夏の終わりを楽しんでお過ごしくださいね。

 

 

 

 

お問い合わせ 資料請求