家を彩るものたち part1

こんにちは。工事部のKです。

毎日暑い日が続きますが、お互い体調管理は気をつけましょう。

 

今回は6年前に竣工した我が家をほんの少しだけ紹介します。

image122  image042 

(ちなみに写真は6年前のものです・・・)

今回はロールスクリーンの効用についてです。

我が家は実はカーテンを一枚も付けていません。

ライトコートに面している部分がバーチカルブラインド(縦型ブラインド)、書斎コーナーと子供部屋は横型木製ブラインド、そしてその他の窓はロールスクリーン(シングル)です。

そして物入も扉ではなく、ロールスクリーンで仕切っています。

DSCF2022 → DSCF2023

DSCF2024 → DSCF2025

物入の扉をロールスクリーンにすることのメリットは、例えば下記が挙げられます。

  1. 上から下まで全開にできる。
  2. 適度に隙間があるので通気性が良い。
  3. 安価!
  4. 開け閉めしやすい。

などです。

その他にはこんな使い方もできます。

image049  → image050

季節の物(エアコンや暖房機器)は使用しない時期には隠せるようにしてあります。

ロールスクリーンの好き嫌いはあるかもしれませんが、ロールスクリーンに限らず、既成概念に囚われない家造りをいろいろと考えてみると楽しいですよ。

image057 21世紀美術館の「タレルの部屋」・・・ではありません。

 

 

お問い合わせ 資料請求